ブログのアクセスアップには、タイトルの付け方に秘密があった!


ブログのアクセスアップについて、勉強中の日々です。

せっかくブログを書いているのだし、いろんな人に読んでもらって、ひいては私のサイト経由でお小遣いサイトに登録してもらって、自分もポイントを増やしたい! と思ってます。


で、いろいろ調べた結果、、、アクセスを増やすには、、、やっぱり何よりもタイトルの付け方が重要ということ。


これについては、以前にも書きました。

【関連記事】ブログのランキングは、アップさせるコツがある!

が、上の記事に加えて、、、タイトルの付け方にはまだまだコツがあるようです。



■ タイトルで、記事の結論をバラさない

じゃないと、読者はタイトルを見たらすぐ、他に行ってしまいます。読み手は、何が書いてあるんだろう、とワクワクしながら読みたいのです。



■ タイトルには、効果的に数字を使う

ベスト5とか、90%が注目とか、10倍になるとか。具体性が出るので、読みたくなるんだそう。

確かに、「ステキなバッグはこちら」とか書くより、「9割の人が欲しいと思ったバッグはこれ」と書いた方が、読んでもらえそうな気がする。といっても、ウソはだめよ。



■ シンプル、簡単であることをアピールする

例えば、お手軽、簡単にできる、誰でも楽チンに、といった言葉にひかれて、その記事を読む人が多いのだそう。「キッチンの掃除を楽々かたづけちゃう方法」なんて書いてあると、自分としては気になるなあ。



■ 今見たい、気になる、と思うような言葉を使う

「どうしても今見なきゃ」と思わせる言葉、気になってしまう言葉、とは、ズバリ

「限定」
「最新」
「速報」
「今だけ」


という言葉なんだそうです。

例えば、「いまから限定30人だけの割引です」なんて書いてあると、気になって見てしまいますよね。こういう言葉を効果的に使うことも有効だそうです。

ただ、あんまり前面にこういう言葉を出しすぎても、嫌味な感じもするよなあ、、、 上手に使わないと逆効果な面もあるかも。



でもいろいろ勉強してみて、少しずつ分かってきた気がします。本文の書き方についても、調べてみようと思ってます。





ランキングに参加しています。最後にポチッとおねがいします。

 にほんブログ村 小遣いブログへ 





〈 広告 〉




0 Comments

Post a comment