アクセスアップにつながるブログ本文の書き方:体裁編


実は昨日の記事、アクセスアップにつながりやすい記事の書き方、というのを調べて、それを参考に書いてみました。どうだったかなあ?

昨日の記事はこちらです。
↓↓↓
【関連記事】 ポイントインカムは、実はとてもおいしいお得なサイトだった


どんな書き方をしたのか、以下に注意した点をまとめてみます。今回は主に、体裁・スタイルについてです。今日もそのやり方で書いてみようと思います。

どういう内容を書くべきか、ということは、また今度まとめたいなぁ、と思ってます。


文中にサブタイトルを入れる


ただダラダラ長く書いても読みにくいですよね。なので、論点ごとにまとめて、サブタイトルをつけるようにするといいんだそうです。


そりゃそうだな。読みやすくまとまった方がいいよな。


そしてサブタイトルは目立たせる。どこがサブタイトルかわかるようにします。

昨日の記事も今日のもそうですが、私の場合は、サブタイトルは四角く囲んでみました。

fc2のブログの場合、本文編集のところに「Q」のマークがあります。他から何か引用(quotation)した場合、その引用した個所を囲むための編集機能なんですが、それをそのまま使いました。



他の記事へのリンクも、目立つように書く


いままで他の記事にリンクをするときは、「その記事はこちら☆」として、「こちら☆」の部分からリンクさせていました。ですが、それよりも、


関連する記事であることをはっきり書く。
そして、リンクさせる記事のタイトルもきちんと全部書く。



つまり、こんな感じになります。


【関連記事】 XXXXXX(リンクさせる記事のタイトル)


その方が、よく見てもらえるんだそうです。この記事の上の方、昨日の記事をリンクさせていますが、そこで使っている書き方です。

こうやって、他の記事も見てもらえると、自分のブログでの滞在時間が増え、ひいてはいろんなところをクリックしてもらえて、ポイントももらいやすくなるんだそう。

へー、滞在してもらう時間なんて、考えたことなかったなぁ。



スペースはしっかり空ける



ぎっしり詰め込まない。3行ぐらい書いたら、かならず1行以上空けるのが良いんだそうです。

そういえば、5行ぐらい空けてるようなブログもよく見ますよね。スカスカじゃん、と思いつつも、実はとっても読みやすかったりもする。



そっか、今まで、詰め込みすぎだったかな。。。



反省





って、空けすぎ???


ということで、今回はアクセスアップにつなげるためには、ブログの本文はどういう風に書けばよいのか、自分なりに調べたり考えたりしたことをまとめてみました。

どうだったでしょうか? 

下の関連記事も併せてどうぞ。

【関連記事】
ブログのアクセスアップには、タイトルの付け方に秘密があった!
ブログのランキングは、アップさせるコツがある!

はい、ここも、今回書いた内容に沿って、ちゃんと【関連記事】としてまとめてみました(笑)。





ランキングに参加しています。最後にポチッとおねがいします。

 にほんブログ村 小遣いブログへ 





〈 広告 〉




0 Comments

Post a comment