ネタ切れ対処法を調べてみました


ブログを書くようになって、ようやく3ヶ月経ちました。どうにかこうにか、ほぼ毎日、更新できています。

でも、最近の悩みは、


なんだか、だんだん書くことがなくなってきたかな、、、 つまり、ちょっとネタ切れ気味なんです。

ということで、世の中の先輩ブロガーさんたちは、そんな時どうしてるんだろう、と思って調べてみました。

その結果わかってきた「ネタ切れ対処法」をまとめてみようと思います。



まずは気分転換する


煮詰まってきてしまったら、散歩する、お風呂に入る、、、というような気分転換が一番なんだそう。数日間、ブログ更新を放置してもいいそうですよ。

そうすると、いきなり空からネタが降りてくることがあるらしい。パッと閃いたりするらしい。

いろいろ頭の中に蓄えていた情報が、何かを契機に、瞬間的に醸成される感じだ、と書いてる方もいました。

ふむふむ、そんな感じなんだ、、、 私にはまだ、降りてきたことはないけれど、ちょっとその感覚を味わってみたいです。



Yahoo!知恵袋などをうまく利用する


ネタがなくなったときに意外と役に立つのだそうですよ。

というのも、Yahoo!知恵袋の上位に入る質問っていうのは、いろんな人が興味を持っていたり、知りたいと思っている内容だってことです。なので、それに関連したような内容を書くといいみたい。

つまり、知恵袋で質問している人のキーワードを使って記事を書く。

ネットでのお小遣い稼ぎについて、どんな質問がよく来ているのか、調べてみるとおもしろいかもしれないな、と思いました。

そして、多くの人が知りたい情報を記事にすれば、その記事へのアクセスもきっと増えていくでしょうね。こりゃ、いいです。一石二鳥だぁ。



自分の過去の記事を見直してみる


昔自分が書いたブログの過去の記事を見直し、その続きや新しい情報があれば、それを書く。これで新しい記事ができあがるんだって。これって、割と少ない努力で、新しい記事が作り出せそう。

しかもこうすることで、昔書いた記事へもリンクが貼れる。つまり内部リンクを貼ることにもなって、いいんだそうです。



ライバルサイトも参考にする


ライバルサイトを参考にする手もありますね。ライバルじゃなくても、同じような題材で書いているサイトや、相互リンクしてくれているサイトなどを見に行ってもいいかもしれません。

ただし、参考にするのはキーワードやネタのみ。記事本文は自分の言葉で書くことが大事です。あくまでもネタを参考にさせてもらうだけ。コピペはもってのほかです。



キャンペーン情報もいい


私もよく書くのですが、各ポイントサイトで開催されるキャンペーン情報などもネタになります。

例えば、「ここのサイトでやっている○○キャンペーンは、こんなに儲かる!」なんて記事です。

ただし、素直にそのまま公開しては、他のブロガーの人たちも同じような記事を書くでしょうから、タイトルを工夫するなどが必要なんだそう。少し気の効いたキーワード(これが実はとても難しいんだろうけどね)を入れることで、アクセスアップも狙えます。



ということで、今回はネタ切れ対処法についてでした。ご参考になれば嬉しいです。





ランキングに参加しています。最後にポチッとおねがいします。

 にほんブログ村 小遣いブログ プチ稼ぎへ 





〈 広告 〉




関連記事

Tag:ブログ ネタ切れ 対処法

2 Comments

たけひとみん  

はじめまして

こんばんは。
たけひとみんと申します。

ブログ初心者の私には切実な問題でとってもとっても興味のあるお話でした。
参考にさせていただきます。
簡潔で説得力のある文章にリスペクトです・

また遊びに来させていただきますね♪

2016/06/10 (Fri) 21:20 | EDIT | REPLY |   

NickNick  

Re: はじめまして

たけひとみん様

コメントありがとうございます。
コメントいただくと、すっごい嬉しいです。

私も初心者なので、日々勉強中です。
なかなかブログを書き続けるのは、大変なことだなと
感じてます。でも、一方で楽しい♪

お互いにがんばっていきましょー。

2016/06/10 (Fri) 22:14 | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 私でもネットでお小遣い稼ぎできるかな? All Rights Reserved.