FC2ブログ

ぐーぐー様のアドセンスでまた「赤い警告」が、、、この「ads.txt」って何よ???


ランキングに参加しています。よろしければ、まずはポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ









もう一つ書いているハンドメイドブログの方ね、苦労の末、ぐーぐー様のアドセンスに合格してやっと3ヶ月ほど経ちました。こちらのブログです。リンクさせてます。

20170905080100c87.png


【関連記事】
アドセンスに10回落ちて、11回目でやっと合格した話。長かった、、、💧



ただ、週1ののんびり更新だし、SEO対策っていうやつ(読んでくれる人を増やしたりする対策ね)もあんまりやってなくて、ただ書いているだけなので、全然収益は伸びてない。とほほ。



何か対策打たねばね
まぁ、ぼちぼちやります
いずれね、、、
いいのさ、わたしゃのんびり行くさ、、、


ただ、時々アドセンスの画面をチェックするようにはしています。そしたらね、また恐怖の「赤い警告」が、、、 

ぐーぐー様のアドセンス画面を開いた時に上部に赤い(ピンクか、、、)のが出ていると、毎回ドキッとしてしまいます。アドセンスに落ちまくった時、毎回ここに濃い赤でいろんなメッセージが出てて、、、トラウマかもしれないわ。。。

まぁ、アドセンスに落ちた時のは濃い赤で、通った後に出るメッセージはもっと薄いピンクなんだけどね。


で、今回の警告はこんなものでした。

2019052915365601d.jpg


小さいけど、読めるかな?

「要注意: ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります。 収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」と書いてあります。


ん?
何のこっちゃ?
ads.txtって?
これがないと収益に重大な影響がでるの?


もうハテナマークだらけです。で、取り敢えずぐーぐー様のヘルプを読んでみたのですが、私にはチンプンカンプンです。だってね、日本語が難しすぎる。一部引用してみると、、、

ads.txt で認定販売者を宣言する

ads.txt による認定デジタル販売者(Authorized Digital Sellers)の宣言は IAB によるイニシアチブで、コンテンツ内のデジタル広告枠が、そのコンテンツのパブリッシャー(ウェブサイトならばサイト運営者)が認定した販売者(AdSense など)を通してのみ販売されるようにするものです。サイト運営者様は ads.txt を独自に作成することで、自サイトの広告枠の販売者を厳密に管理し、偽の広告枠が広告主に提供されるのを防ぐことができます。

ads.txt は、使用することを強くおすすめします。ads.txt を使用すれば、購入者が偽の広告枠を判別できるため、サイト運営者様としても偽の広告枠に収益が流れるのを阻止し、その分収益を増やすことができるというメリットがあります。




他にもいろいろググってみた結果、、、

「ads.txtというのをルート部分に入れないと、偽造広告なんかも出る可能性もあるし、アドセンスからちゃんと広告収入がもらえなくなるかもよ」と意味するのだと理解しました。


が、「ads.txt」って何?
「ルート」に入れるってどゆこと?


僅かばかりでも収益がなくなると困るので、なんだかんだと1時間近く調べる羽目になりました。そしてやっと理解できたのが下記。


■ 昨今、広告が掲載されているかのように装って、広告費をだましとる詐欺が横行しているらしい
■ ads.txtというのは、オンライン広告の透明性を高めて、広告詐欺を減らすための仕組み
■ アメリカの広告業界団体「IAB」というところが提唱している


も少し詳しく書くと、、、

■ ads.txtとは、「認定デジタル販売者」であることを宣言するファイル、つまり自分の提供する広告枠を誰が販売していいかを知らせるファイルらしい
■ 私のハンドメイドブログの場合は、ぐーぐー様のアドセンスが、私のブログ上で広告枠を持っているんだよ、とads.txtの中で宣言するらしい


だいたいこんな感じなんだと理解しました。合ってるかな? 全然自信ない、、、



で、結局どうすればいいのか? 実は意外と簡単でした。こんな簡単なことで広告詐欺が減らせるんだとビックリした。簡単に手順をまとめますね。


■ ads.txtファイルを作る


まずはテキストファイル(メモ帳とかね)で、1行だけの簡単なファイルを作ります。書く内容は、

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0



これだけ。ただし、 「pub-0000000000000000」の部分は自分のサイト運営者 ID に置き換えます。で、これを「ads.txt」という名前を付けてパソコン上に保存します。


■ このファイルをサーバーにアップする


ぐーぐー様の解説によると、、、

作成した ads.txt を、ドメインのルートレベル(例: https://example.com/ads.txt)でホストします。
ルートレベルとは、Public Suffix List に記載されたドメイン名の 1 つ下のレベルを指します。たとえば「google.co.uk」は「co.uk」のルートドメインですが、「maps.google.co.uk」はそうではありません。




この日本語も難しいよねぇ。ドメインのルートレベルでホストします、、、??? でもそれに続く部分を読むと、何となく理解できた。自分のサイトのトップの直下に置けってことだよね? 

つまり私のハンドメイドブログ「https://nonbilly-nickollie.work/」であれば、このすぐ下に「ads.txt」を置けばよいということだと理解しました。これまた、合ってるかな? 違ってたらどなたか教えてくださいませ。

ということで、ファイル転送のFTPソフトを使って、「adx.txt」をドメインの直下に置きました。


■ 大丈夫か確認する


「https://nonbilly-nickollie.work/ads.txt」(サイト名はご自分のに変えてね)と直接タイプしてみると、ちゃんとファイルが置けたかどうかが確認できます。こんな感じで「ads.txt」が表示されればOKのようです。

20190529155014c48.jpg



そしてしばらく経ってからぐーぐー様のアドセンスに行ってみると、あの「赤い警告」が消えていました。

ほっとした、、、


それにしても、アドセンスってこうやっていろいろ作業も伴うことだし、もっとSEO対策をして読んでくださる方を増やさないと、、、 と改めて思ったのでした。

ということで、ぜひこちらのブログも読んでいただけると、嬉しいです。

20170905080100c87.png






ランキングに参加しています。お帰りにポチっとしていただけると励みになります。コントロールキーを押しながらクリックしてくださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ


オススメのお小遣い稼ぎはこれ! ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
一番稼げる! 大手で安心!
登録しておいて損はない~♪
稼ぎ方はこちら


ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
使いやすい! 対応がいい!
モニター案件多数!
ここから登録で500pt♪
稼ぎ方はこちら


i2iポイント
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
最近注目度アップ↑中
ここから登録で1000pt♪
登録はこちらから


GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
老舗で安心感あり♪
実は高ポイント案件が豊富
登録はこちらから


〈 広告 〉






関連記事

Tag:ハンドメイド アドセンス Google

3 Comments

marimo  

私はノンビリ~ニッコリ~サイト大好きです^^
とっても身近な作品が多いので見るのが楽しくて☆
これからも続けてくださいね~♪

2019/05/31 (Fri) 12:09 | REPLY |   

えたばりゅ  

お疲れでした(^^;
メンタル的にも結構キテルと思いますんで、ゆっくり休んで疲れをいやしてくださいね(^^;

2019/05/31 (Fri) 18:10 | REPLY |   

ビー玉  

私はブログをAMP化(高速化)していた時に、毎日のように警告がきて対応に終われたので、AMPを切ってやったわ(≧∇≦) いや〜Nickちゃんもお疲れ様です。グーグルからのメールはいつも気持ちがヒヤッとするねぇ(ノД`)シクシク

2019/05/31 (Fri) 23:55 | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 私でもネットでお小遣い稼ぎできるかな? All Rights Reserved.