FC2ブログ

ほったらかし投資のままで良いのか、考えどころ


ランキングに参加しています。よろしければ、タップして応援をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ




先日予約投稿を間違えて一旦引っ込めたこの記事、今日再び登場です。年の初めからいろいろヤラカシテおります。

それでも今年は何か良いことがありそうな予感がしてる! (根拠レスですが)



で、今日のお話。この前ほったらかしにしている株の話を書いたんですけどね。

ちゃんと勉強して稼げるようになりたい!

ずっと前から持ってるけど、ネット証券のIDとかパスワードをチェックするのもめんどくさくて、ほったらかしにしてたの。

久し振りにチェックしてみたら、4社に投資してた。これね。

図1


投資額が62万7000円くらいで、損益がプラス18万8000円くらい。

ただし、プラス分は2社のみ。残りの2社はかなりのマイナスで、双日なんかは半分になっちゃってる。日本軽金属は4分の3くらいか、、、ヤバイよねー。


と、一応株価はチェックしたものの、また放置。またいずれ、どうにかしようと思ってたんです。

そしたらたまたま、ネットで「危ないほったらかし投資の見直し方」という記事を見つけてしまった、、、


え、ほったらかし投資って危ないの?
見直しすべきなの?


と思って慌てて読んでみた次第。それによると、、、

アベノミクスで6年以上株価が安定していて、ほったらかしでも順調にお金を増やしてきてる人も多い。(私は違うけどな、、、)

が、このままほったらかしにしておくと危険かもしれないので、見直しをすべき。

見直しのポイントはふたつ。


見直しポイント

■ 投資対象の会社が成長を続けているか
■ リスクが大きくなりすぎていないか



ほったらかしで利益が出るのは、その会社が成長しているから。

投資対象の会社に成長があまり見込めなければ、当然株価は値下がり、これが続ければお金は減っていくだけ。業績が落ち込めば株価が2分の1、3分の1になってしまうこともある。(って、私の持ってる株もの一部そうなってるし、、、)



多くの人は、例えば100万で買った株が半分になってしまうと、「100万円まで戻ったら売って別の会社に投資しよう」と考える傾向があるんだそう。うん、分かる。

でも、これは行動経済学で「アンカリング効果」と呼ばれている現象の一種なんだって。最初の数値の印象のせいで、その後の意思決定が影響されてしまうこと。


株価が半額にまでなってしまった会社の場合、、よっぽど新規事業が当たるとかがないと、なかなか戻らないものだよねー。

というのも、株価は企業の過去ではなく、将来性を判断して決まるもの。なので、ほったらかし投資をするなら、投資対象に今後も成長力があるかどうかが大事。


このアンカリング効果の呪縛から解放されるためには、残った50万でその会社の株をさらに買いたいか考えてみるといいんだって。それでも買いたいなら、引き続きその株を持っていればいい。


んー、私の場合は、双日も日本軽金属も、悪いけど売っちゃいたい。ただ、合わせて10万以上の損になるので、なかなか売る気持ちになれないのよね。

多分これ以上落ちることもないんじゃないか、少しは上がるかも。もう数万でいいから取り戻したい、みたいな気持ちがある。

でも、多分数万取り戻すのも、きっと難しいとも心の片隅では感じてたりもする。

この揺れる乙女心(は?)、分かってくださる??


あともうひとつの見直しポイント。リスクが大きくなりすぎていないか。

アベノミクスが始まって6年。株価が堅調なのが続いたので、投資額を膨らませてる人も多い。

つまり、投資をすればお金が増えるという成功体験を積んだため、リスク資産の比率が高くなりすぎている可能性があるというわけ。

2008年のリーマンショック時には株が暴落、慌てて売ったりして大きく損を出してしまったり。

なので、そうなっても「心が壊れない範囲」に投資を抑えることが大切なんだって。確かに株価暴落で夜も寝られなくなったりしたら困るしね。まぁ、私の場合、そんなたいした金額ではないけれど。

「心が壊れない範囲」の目安は、投資額を「損してもいい金額」の2倍程度にしておくこと。

たとえば、「100万円程度なら損をしても耐えられる」と考えるなら、リスク資産はその倍の200万円までに抑えておきます。そうすれば、たとえ経済危機が起きて資産が半分に減ってしまっても耐えられる。

なるほどね。好調であってもほどほどにしておかねばならないってことねー。


で、今後はどんなものに投資をしていくのが良いのか、についてもこの記事には書かれてました。参考になった。

ほったらかし投資にオススメなのは、インデックスを組み合わせたバランス型の投資信託なんだって。

例えば、国内外の株式、債券、不動産に分散投資をしているような投資信託。さらには国内株式はTOPIX(東証株価指数)、先進国株式ならMSCIコクサイ・インデックスなどのインデックスも入れているのが安心らしい。


そうなのかー。投資信託はやってないなあ。でも今使ってるネット証券では、投資信託の口座も作れるみたい。


んー、悩みどころだな。

2つの損の出てる株をさっさと売却して損切りして、戻ってきたお金で投資信託を始めるのが得策なのかもしれない。

このお正月休み中に考えてみることにします。






ランキングに参加しています。お帰りにポチっとしていただけると励みになります。コントロールキーを押しながらクリックしてくださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ


オススメのお小遣い稼ぎはこれ! ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
一番稼げる! 大手で安心!
登録しておいて損はない~♪
稼ぎ方はこちら


ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
使いやすい! 対応がいい!
モニター案件多数!
ここから登録で500pt♪
稼ぎ方はこちら


i2iポイント
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
最近注目度アップ↑中
ここから登録で1000pt♪
登録はこちらから


GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
老舗で安心感あり♪
実は高ポイント案件が豊富
登録はこちらから


〈 広告 〉






関連記事

Tag:株式 ほったらかし投資

1 Comments

marimo  

今は株価自体が上がっているので一見よさそうにみえますが、全体が下がった時のために見直しが必要かもですね^^
特に、上がっている今下がっているところとかはちょっと不安かも、、、と株についてど素人のmarimoが語ってみました~~☆

2020/01/05 (Sun) 10:53 | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 私でもネットでお小遣い稼ぎできるかな? All Rights Reserved.